花散らしの雨 みをつくし料理帖   高田 郁

  • 2020.03.23 Monday
  • 07:15

JUGEMテーマ:読書

 

 

九段坂に店を構える『つる家』
そこで料理人として働く澪は幼い頃に両親を災害で亡くし、助けられた家で、料理の基礎から教え込まれた。

自ら料理の道へとすすんだその矢先、修行の場であり、養われていた家でもあった店を失い、『つる屋』へ雇われの身となったのだ。

他店に料理を盗まれたり、小難しい客がいたり、恩人の子供が病気になったり、様々な出来事が起こるその店で、澪は心づくしの料理で人々をもてなす。一話完結の人情ストーリー。

 

澪の、料理に対する真摯さ、探究心には感心させられます。
料理って、食べてくれる人への気持ちが大切なんだなーと・・・。

毎日のことでつい手抜きになったり面倒になったりしますが、それを戒められた一冊でした。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM