リテイク・シックスティーン   豊島 ミホ

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 07:39

JUGEMテーマ:読書

 

 

高校に入学した沙織は、面識もないのにいきなり友人のポストについてしまったクラスメイトの孝子に、
「未来から来た」と告白された。

単なる妄想かと聞き流していた沙織だが、もう一度人生をやり直すんだと積極的に何事もチャレンジする孝子につられて、様々な経験をすることになる。


美人なのに性格は地味で堅実。
水商売の母親を嫌悪していて、彼女のような人生だけは歩まないと決意していた沙織。

けれど孝子と行動を共にするうちに、『母親と同じにはならない』ということだけが目当ての人生でいいのかと疑問を抱くようになる。

 

悩みも楽しみも、その最中にいる時には深く考えたり感じたりしないんですよね。
でも一度27歳まで生きた人生を捨てて高校生に戻った孝子は、十代の貴重さや重みを知っている。

だから何でも積極的に、間違わない様に、失敗しない様に行動する。

 

私もチャンスがあれば、やり直せるんじゃないかとか、もっと違う人生になってたんじゃないかとか、考えたことがあります。

でもそのあとすぐに思うんですよね。
たとえやり直せたとしても、自分の行動を変えることは容易じゃない。
だって、思ってても変えられなかったから今の自分があるわけで。
だからきっと、何度やりなおしたとしても、同じような失敗や後悔をするような気がするんです。

そして、たとえ同じ失敗や後悔をしなくても、人生において失敗や後悔のない生き方はない。

 

寿命が尽きる時、『精一杯いきた。後悔はない』って言うのが目標だけど、本当に後悔しなかったのかといえばそんなことはないわけで。

だから、最期の最期には自分を納得させ、自分を認めることでしか満足のできる終わりはないんだろうなと。。。。

孝子もやっぱり同じようなところで悩んで迷って憤ってるわけです。

でも、それでイイ。
それがイイ。
人生なんて、そんなもんです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM