学問    山田 詠美

  • 2020.03.27 Friday
  • 07:25

JUGEMテーマ:読書

 

 

東京から引っ越してきた仁美は、秘密基地を作っていた心太に誘われて彼を手伝うことになる。

夢中で穴を掘っていた仁美。
ふいに尿意を催すが、それを上手く伝えられない。
思わず漏らしてしまった彼女に、心太は自分もおしっこをしてみせる。

『これであいこだ』
そう言われ、仁美は一生心太に付いていこう決意する。

 

リーダー格で人気者の心太は、子供のみならず大人を惹きつける魅力も備えている。
勉強が好きで、周りによく気を配り、自分の芯を持っている。

そういう子に親切にされると、自分が特別になった気分になれる。
かなり嬉しい。

 

外見はどこにでもいる普通の田舎の子供。

けれど、初対面で醜態をさらし、それを何事もなく受け止めてくれた心太に心酔する仁美にとって、彼だけが道しるべ。

 

気持ちはよく分かるけど、それってちょっと不健全。
でも殻を破って初めて見たものを親だと思い込むように、子供の頃ってそういうもの。

 

食いしん坊な無量や、眠るのが生き甲斐の千穂。
四人は友情とも恋愛ともつかない、特別な絆で結ばれてる。
まったく羨ましい限り。

四人のキズナは中学生になっても、高校生になっても続いていく。
誰にどんな恋人ができようと、それは変わらない。

彼らの中心にはいつも心太がいて、そして彼らの大人への第一歩は、その心太から離れること。

 

途中、彼らがどんな最期を迎えたのかが記されていて、それが何だかとても不思議な気分にさせる。

それぞれの道を歩き、生き方を貫いて、最期に見た夢はやっぱり小学生のころに集った秘密基地なんだろうか・・・・?

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM