ゴーストバスターズ

  • 2020.05.18 Monday
  • 13:07

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

ピーター、レイモンド、イゴンの科学者3人組は、オバケを閉じ込めることが出来る機械を発明した。
これにより、悪戯をして市民を困らせるオバケたちを回収し、3人は一躍人気者に。

ところがニューヨークでは『門の神ズール』と『鍵の神ビンツ』が出会おうとしていた。

2つの神が人間の身体を借りて結合した時、世界は悪魔の支配下におかれてしまう。

そんな折、捕まえていたオバケたちが貯蔵庫から解放されて街は大混乱に。
3人は世界の危機を救うため、立ち上がる。


文句なしに楽しめる作品。

科学者なのにオバケ退治って、異端者として弾かれちゃいますよね。
でも3人のコミカルさと使命感に燃える姿は応援したくなる空気を醸し出しちゃってます。

かなり古い作品ですが、それでも楽しめるのは素晴らしいこと。
やはりキャラの魅力が一番ですね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM