薔薇とサムライ

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 08:06

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

エンターテインメント界のトップを走り続ける劇団☆新感線。

本作はヒット作「五右衛門ロック」のパラレルストーリーとして上演された話題の舞台。

新感線の看板俳優・古田新太が演じる人気キャラ、天下の大泥棒石川五右衛門が男気たっぷりにヨーロッパの大海で大暴れ。

胸躍る勧善懲悪な劇画的ストーリーを、ロックからバラードまで生バンドのグルーヴに乗せて繰り広げる。(アマゾンより抜粋)

 

ゲキ×シネ(舞台の映像を映画館で見ること。地方人にとってはありがたいシステム♪)で『薔薇とサムライ』を観ました。

やっぱ最高!
初っ端からテンション上がりまくり。

天海さん、舞台にいる時がやっぱり一番カッコイイ!
綺麗だし迫力あるし、もううっとり(*^^*)

 

でも海賊討伐の衣装って、アレ、意識してますよね、絶対。
アレのパクリですよね。
もう懐かしくって顔がニヤケまくり(≧▽≦)(≧▽≦)

私が初めて天海さんの存在を知り、好きになったキッカケですから、それだけでもう昇天できます♪
有難う!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM