はやぶさ

  • 2020.05.23 Saturday
  • 07:45

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

2010年6月13日。小惑星〈イトカワ〉調査を目的に、2003年5月に日本から打ち上げられた小惑星探査機はやぶさ。
その誕生から帰還までを描いた三作。


様々なトラブルに見舞われるはやぶさをサポートし、不屈の精神と忍耐でミッションを成功させた技術者たちの快挙。
それを様々な角度から描いた珍しい作品。

 

立場の違う彼らの、目的を一つとした取り組みは見ていて熱くなります。

宇宙開発という、先の見えない成功率の低いミッションでは、どれだけ失敗を許し成功に導けるかということが鍵なんだとは理解します。

けれど、やはり莫大な国家予算をかけることになるので、余裕のある時ならまだしも、経済が不安定だったり低迷していたりする時期には厳しいものがあるなと感じました。

それでも、低予算・少ない人材でよくぞ頑張ってくださいました。

 

ホントはこんな、科学者たちの身を犠牲にしたやり方を続けてもらうわけにはいかないんですよね。
もっと設備投資し、研究に費用をつぎ込まなければ、次の成果は生まれない。

はやぶさはその運と携わった方たちの熱意で奇跡を起こせたミッションだったと思います。

日本の技術は世界に誇れる。
胸を張ってそう言えることが素直に嬉しいです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM