星守る犬

  • 2020.05.24 Sunday
  • 07:18

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

北海道の山中に放置された車の中で、死後半年経った身元不明の男性と死後直後の犬の遺体が見つかった。

市役所福祉課に勤務する奥津京介は、数枚のレシートを手がかりに、男の身元を捜す旅に出る。


村上たかしさん原作、「泣けた本ランキング」第1位「読者が選ぶプラチナ本」第1位ダブル受賞の『星守る犬』が映画化!

すごく期待してました。
そして、期待通りでした。

やっぱり泣かせてくれます。

お父さんとハッピーの旅。そして、京介が思い出すクロとの日々。
涙なしには見れません。

豪華な俳優陣も見どころですが、やはり人と犬との絆が一番胸に響きます。
無垢なる者は最強ですね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM