JIN―仁

  • 2020.06.14 Sunday
  • 07:51

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

 

脳外科医として優秀だった仁は、ある日行き倒れの男性の手術を任された。

いつもと変わらない手術。
だが、男の脳にあった腫瘍を取りだして見ると、それは何と人型をしていた。

興味を抱いた仁は、男の意識が戻るのを待った。
だが、男は医療パックを持ち出して逃げようとしていた。

発見した仁は男を引きとめるために追いかけるが、振り払われた瞬間、階段から転げ落ち・・・・気付いた時には幕末にタイムスリップしていた。

右も左も分からない過去の世界で、仁は持てる技術を駆使し、江戸の民を救うために奔走する。
その中で関わる者たちはみな歴史に名を残すものばかり。

果たして自分のやっていることは正しいのか。
歴史を変えてしまうことになるのではないか。
自問自答しながら、それでも仁は目の前の命を救おうと戦っていく。

 

久しぶりに面白いドラマに出会えたと思いました(^.^)

平行宇宙。パラレルワールド。
SFの要素がありながら、歴史を変えてみたらどうなるかという興味深いテーマと、動乱の中にあって自分の信念のもとに生きている人たちのヒューマンドラマでもある。

ものすごいスビードと圧倒的な力で動いていく時間。
その中で流されないように自身を貫くことってすごく難しく、だからこそ大切なんだと思わせてくれる作品。

 

あの時代に生きていた人たちに様々なドラマが生まれるのは、きっとそうして自分と葛藤しながら、周りと衝突したり和合したりして、常に世界と自分を見つめていたからでしょうね。

今、幕末に活躍していた人たちが現代にやってきたら、一体どうい感想をいだくでしょう。
自分が思い描いた理想の国になっていると思うでしょうか。
それとも、もう一度自分が立ち上がらなければと奮起するでしょうか。

 

長引く不況。
自然災害からの復興の遅滞。
生活を圧迫する物資の値上がり。

今の日本に必要なのは、自分と世界を見つめて動ける力強い人たちなんじゃないかなーとふと思いました。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログは公開終了いたしました。
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM