人間失格 太宰治と3人の女たち

  • 2020.07.15 Wednesday
  • 07:55

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

妻子がありながら他の女性との逢瀬を重ね、その女性との関係を元にした小説を書き、自殺未遂を繰り返す。
酒に溺れ、愛人に『子供が欲しい』と強請られればそれに応じる。
そんな破天荒な生き方を繰り返していた太宰は、自身の命が長くないことを知り・・・。


太宰の生き方は何となく知ってましたが、深くは考えたことがなかったです。
けれど、この作品を見て、ギリギリのところで踏ん張って、虚勢を張りながら身を削って物語を作っていく、その壮絶さに触れた気がします。
確かに。もともと神経の細い人だったのでしょう。
人と真剣に向き合うのが怖くて、諍いが嫌いで、NOと言えない日本人。
でも、破綻している人でないと書けない物語がある。
破綻していないと、そもそも小説なんて書けないのかも。
そんな彼だから、そんな彼に惹かれる女性も常識から逸脱している人ばかり。
何かを成す人というのは、そういうものかなぁ。

夫としても男性としても情けない人ですが、どこか可愛いと思わせる、面倒をみてやらなきゃと思わせる魅力を持っている人だったんだろうなと思いました。
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログは公開終了いたしました。
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM