死にがいを求めて生きているの   朝井リョウ

  • 2020.07.23 Thursday
  • 07:26

JUGEMテーマ:読書

 

 

植物状態のまま病院で眠る智也と、献身的に見守る雄介。
二人の間に横たわる“歪な真実”とは?
毎日の繰り返しに倦んだ看護師、クラスで浮かないよう立ち回る転校生、注目を浴びようともがく大学生、時代に取り残された中年ディレクター。
交わるはずのない点と点が、智也と雄介をなぞる線になるとき、目隠しをされた“平成”という時代の闇が露わになる―“平成”を生きる若者たちが背負う自滅と祈りの物語。(アマゾンより抜粋)


全ての謎が解けた時、何ともいえない虚無感というか、脱力感というか、そういうものを覚えました。
何かを残したい。
誰かの役に立ちたい。
その気持ちは間違いではないのですが、ただリア充を求めているだけの闇を見た気がします。
ミュンヒハウゼン症候群というのがありますが、それに近いものを感じます。
でも特異じゃない。誰もが陥る所です。
だって、世の中には人の役に立ったり、何かに夢中になってる人にばかり焦点が当たり、それらを持たない人は生きてる価値がないとばかりに否定されたり無視されたりしますから。
「生きてるだけでいいんだよ」
そういう言葉もむなしく響くでしょう。
それを許してくれる社会ではないのですから。
とても難しい問題だと思いました。
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログは公開終了いたしました。
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM