ブックのいた街

  • 2017.03.13 Monday
  • 08:40

JUGEMテーマ:読書

 

 

いつのころからか商店街に住みついた一匹の犬。
アイリッシュセッターのブックは、聡明で人の心が分かる素晴らしい野良犬。
街の皆に愛され、街のみんなで世話をしている人気者。
誰もかれもがブックに秘密を打ち明け、頼りにし、愛することと愛されることの喜びを感じている。
そんなブックを取りまく商店街の人たちの恋と夢のストーリー。

 


自由気ままに過ごし、食事にも苦労せず、犬友達もいて、寝る場所もあちらこちらにあるブック。
犬としては最高の生活かもしれません。
でもブックには忘れられない人がいた。
自分に愛すること、愛されることを教えてくれた大切な人が。
沢山の人を幸せにし、沢山の人から愛情をもらっても、ふと考える大切な人との思い出。
凄く切なくて美しい物語。
この商店街の人たちのように暖かくて鷹揚ならば、悲しい出来ごとは雪のように解けてしまうのでしょう。
胸にじんとくる素敵な物語でした。
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM