犬部

JUGEMテーマ:読書

 

 

青森県十和田の獣医学部。そこには行き場を失った犬や猫を救うため奔走する現役獣医学部生たちがいた。

 


確か、NHKの特集で取材されていたような気がします。
実録青春ストーリー。
まさに、今、この時でなければできないことを彼らはやってくれています。
この経験は、獣医として独り立ちした時にきっと役に立つ。
私たち飼い主の信頼を得るための一つの経歴となることでしょう。


ただ、この活動を続けていくことは本当に大変なことだと思います。
可哀想だからとかそんな感情だけで出来ることではない。
本の中にも書いてありますが、自分の時間のそのほとんどを犠牲にして成り立っている活動です。
本来の勉強に障りがあることもあるでしょう。
それでも何かに突き動かされるようにして彼らは人間のよき理解者である動物たちを救っている。
本当は、彼らのような活動がなくなる世の中がくればいいのにと思いながら・・・・。

 

頭が下がります。
せめて自分の犬娘たちはこの人たちにお世話になることのないよう、最後まで責任もって家族であり続けたいと思います。
 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode