テルアビブの犬

JUGEMテーマ:読書

 

 

第二次世界大戦で両親をなくしたツヨシはおじいさんと二人で慎ましく暮らしていた。
貧乏だけれど心豊かな日々。そんな幼い彼の前に、ボロボロになるまで働かされ捨てられた大型犬が現れた。
ツヨシはその犬に「ソラ」と名付け、親身に世話をし、家族として向かい入れた。
生まれて初めて人の愛情に触れたソラ。
ツヨシたちに心を開き、愛情をもって応えようとするも、別れのときが近づいていた。

 


この物語は「フランダースの犬」へのオマージュとして描かれた長編小説です。
当然、ラストもハッピーエンドにはならず、衝撃的な事件で幕を下ろします。
捨て犬を保護し介護し愛情もって育てていたツヨシ少年がなぜ、凄惨な事件の当事者になってしまったのか。
その心の変化は誰にも分からないのかもしれない。
けれど、どこかで引き返せたのではないかと考えることは無駄ではないばす。

 

とこかで同じように苦しんでいる人がいるかもしれない。また同じような事件が起こるかもしれない。
そう思うと戦慄が走ります。
第二のツヨシくんをうまないために、世界がどうなっていけばいいのかを考えさせられる物語です。
 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode