ボクの妻と結婚してください

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

バラエティ番組の放送作家をしている夫は、思いついた面白そうなことは自分で実践してみる主義。
そんな彼に振り回されつつも幸せを感じていた専業主婦の妻。
そして元気でやんちゃな幼い子供。
ごく普通の家族であり家庭であったが、ある日、夫である修治は末期のすい臓がんで余命宣告されてしまった。
動揺する修治。
考え抜いて出した結論が、余命宣告のことは言わず、自分がいなくなったあと、妻と子供が生きていけるように新しい夫であり父親である人を探すことだった。

 


樋口卓治の同名小説を織田裕二主演で映画化したラブストーリー。
自分の亡くなった後のことを企画として考えて行動するなんてとても発想の面白い人です。
でもそれだけ妻のことを愛しているからだと思うと胸が熱くなります。
元気だったころの修治が妻を巻き込んで企画の実践をしている姿は他人事なので笑えました。
もし自分の夫だったら、一人でヤレと放り出してるかも(笑)
でも自分の夫が余命宣告受けたら、新しい伴侶を探すよりもやっぱり最後の最期までそばにいたいと思います。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode