犬の連れ去りに注意!

 

年末年始、愛犬連れて旅行するという人も多いのではないでしょうか。

また、気ぜわしくてつい愛犬のことを疎かに・・・ということもあるかもしれません。

そんな方に衝撃的なニュース。

それは――――――――――

 

『ペットの連れ去りが増えている』

 

とのこと。

 

庭に塀があるお家では、放し飼いや日向ぼっこで外に出すこともあるでしょう。

お散歩中、買い忘れた品物を思い出し、店先に犬を繋いで店内へ・・・・ってこともあるかもしれません。

ドッグランで、飼い主同志の話に夢中になり、ちょっと目を離すこともあるでしょう。

サービスエリアでドアにカギを掛け忘れたままトイレへってこともあるかもしれません。

 

そんなちょっとした油断で愛犬と会えなくなってしまうことが起こるのです。

また、自宅でお留守番させていた時に、盗まれた人もいるそうです。

 

私の犬友さんは、トイプードルの子が空き巣犯にお腹を切られて、大手術することになったとか。

自分では防ぎようのなかった、『巻き込まれ型犯罪』もありますが、愛犬をそんな目に遭わせないためにも、飼い主が気をつけられることって多いと思います。

 

まず。

自宅の防犯はしっかりと確認しておく。

特に年末年始は空き巣が増えます。

自分家の庭だからといって、目の届かない場所での放し飼い、係留は避ける。

店先に繋いで買い物をしない。

ドッグランでも犬から目を離さない。

犬好きな人がいる場所では安心してしまいがちですが、ある所では女子中学生が連れ去ろうとしていたそうです。

出来心ということもありますので、気は抜けません。

 

小型犬の被害が多いそうですが、大型犬でも人懐こい犬は注意が必要です。

まれに、転売目的(繁殖させるために業者に売る)や嫌がらせ目的(嫌いな人の犬を盗んで捨てる)や金品目的(盗んでおいて、見つかりましたと届け出て飼い主から謝礼金をせしめようとする)などの動機で連れ去る人間もいるらしいので、

 

避妊去勢手術をする。

繁殖業者への売り飛ばしを防げます。

マイクロチップを埋める。

連絡先を書いた首輪を捨てられても、自分家の犬だと主張されても、愛犬を取り戻せる確率が上がります。

 

などの対策が必要です。

そして忘れがちなのが、行政に届け出をする。

これ、忘れてしまうと後々やっかいなトラブルに巻き込まれることもありますので、

 

愛護センター。

警察。
市役所。

 

には必ず連絡してください。

信頼できる保護団体にも話をしておくといいかもしれません。

その際、自宅で撮った写真を持って行くことも忘れないでください。

出来れば、飼い主さんと一緒に写ってる写真と、特徴が分かるように正面からだけでなく、横からや後ろからの写真があるとより良いと思います。

 

我が家では、迷子ポスターを作って持ち歩いています。

いつ自分に降りかかるか分からない人災です。みんなで気をつけていきましょう。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode