世界地図の下書き

  • 2018.03.05 Monday
  • 13:44

JUGEMテーマ:読書

 

両親を事故で亡くした小学生の太輔は「青葉おひさまの家」で暮らしはじめる。

心を閉ざしていた太輔だが、仲間たちとの日々で、次第に心を開いてゆく。

中でも高校生の佐緒里は、みんなのお姉さんのような存在。

卒業とともに施設を出る彼女のため、子どもたちはある計画を立てる…。(アマゾンより抜粋)

 

子供にとっては過酷な試練なのでしょう。

施設で育つということは、命と生活の保障はあるが、早く独立して大人になるということと同義だと思います。

一般の家庭でも親子の問題は様々ありますが、将来に対する不安は格別。

ましてや、学歴格差は広がるばかり。自分がしっかりしていれば・・・という問題では解決できないことも。

でもその中で、おひさまの家の子供たちは心を一つにして誰かのためになることをしようと行動を起こします。

それは大人からすれば迷惑だったり混乱だったりすることですが、彼らのしていることは決して無駄でも無意味でもなく、大人になる過程で十分に糧になるものだと思います。

そんな経験が出来る彼らは、ひょっとしたら幸せなのかも。。。

親の愛情を溢れるほど与えられなかったとしても、仲間との絆は彼らの心に開いた穴に綺麗な花を咲かせることでしょう。

心を豊かに育てるために必要なのは、他の人へ対する心なのだと思う物語です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM