この世界の片隅に

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 08:39

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

19442月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街・呉へとお嫁に行くことになる。

夫・周作のほか、周作の両親と義姉・径子、姪・晴美も新しい家族となった。

配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。

19453月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲にさらされ、すずが大切にしていたものが失われていく。

それでも毎日は続く。

そして、昭和20年の夏がやってくる――。(アマゾンより抜粋)

 

 

ともすれば戦争映画やその時代の映画は暗くなりがちです。

でも最近では、それを背景にしてそこに焦点を当てずに物語が紡がれていくことが多くなった気がします。

戦争は日常で、それをそれほど深刻に実感しないまま終戦を迎えた人も少ないないと聞きました。

特に、田舎で農業をしていてある程度の食料が確保できていて空襲のなかった地域に顕著でしょう。

いいことか悪いことかではなく、そういうものが戦争なのだと。

この作品も、戦争は悲惨だと訴えるのではなく、酷い時代でも懸命に笑って生きていた人がいることを知ってほしいという願いが込められているそうです。

そしてその生活の中で大切なものが当たり前に奪われていたのだということも。。。

色んな角度から戦争を知り、そしてやはり戦争は避けなければならないものだということを理解するのに、この作品は一役かっているのだなということが分かります。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM