ナミヤ雑貨店の奇蹟

  • 2018.06.17 Sunday
  • 07:40

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

2012年。他人宅に忍び込んだ敦也、翔太、幸平の3人は逃げる途中に一軒の廃屋に忍び込んだ。

夜を明かして警察の目をかいくぐろうという算段だった。

その廃屋はかつて悩み相談を受けることで知られていた『ナミヤ雑貨店』

今はもう廃業し、誰もいない。

ところが。

突然シャッターの郵便口から手紙が落ちてきた。

それは32年前に書かれたと思われる悩み相談。

三人は戸惑いながらも店主に代わって返事を書き、そしてまた別の手紙が届けられると、それにもまた返事を書いた。

そんなことを繰り返していた時、ふと手紙の主や自分たちに共通点があることに気づき・・・。

 

原作を読んでとても感動しました。

どんな映画になるのかと楽しみにしていましたが・・・・やはり全ては描き切れなかったですね。

それでもよくまとまっていたと思います。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM