君の膵臓を食べたい

  • 2018.06.29 Friday
  • 08:05

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

奥手で引っ込み思案の北村は病院の待合室で偶然、クラスメートの桜良が書いた『共病文庫』を拾ってしまう。

中身を読んだ彼は、桜良が脾臓の病を患っていて、そう長くは生きられないことを知る。

その日から二人は急接近。というよりも桜良に振り回される日々を送ることになった北村。

不思議な魅力を持つ桜良に特別な感情を抱き始めるが、彼女との時間はやはり長くなかった。

桜良が亡くなって12年。彼女の言葉で母校の教師となった北村は、思い出をたどるうちに彼女が残した気持ちに気づき・・・。

 

原作を読みましたが、涙がでるほどとは思わなかったんです。

それが、映画を見て、ちょっとウルっときちゃいました。

この作品は映像のほうがいいなぁというのが私の感想です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM