今夜、ロマンス劇場で

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 07:19

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

映画監督を夢見る青年・健司には、大好きな映画があった。

今はもう誰も見ることがなくなった古いモノクロ映画。

その中のヒロイン・美雪に、彼は想いを寄せていた。

そしてある日、不思議な現象が起き、映画の中のヒロインは現実の世界である健司の前へと姿を現した。

モノクロの世界しか知らない美雪にカラフルな現実世界を案内する健司。

同じ時間を過ごす中で、2人は次第に惹かれ合っていく。

だが所詮は交わらない世界の二人。

美雪は人のぬくもりに触れたら最後、消えてしまうのだ。

好きなのに、触れられない。

その切ない気持ちはやがて・・・・

 

技術の力って凄いですね〜。

モノクロの世界とカラフルな世界がちゃんと一緒に存在してる。

違和感はあるのに不自然さがないので、二人の世界観がとてもよく理解できます。

まるでロミオとジュリエット。

切なさがすごく伝わってくる。

そしてラスト。。。胸がきゅんとします(*^^*)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM