さざなみのよる   木皿泉

  • 2019.11.14 Thursday
  • 07:41

JUGEMテーマ:読書

 

 

一人の女性が亡くなった。

小国ナスミ、享年43。

この世の存在ではなくなった彼女。

だがその瞬間から彼女の言葉が彼女と触れ合った人たちの心をさざなみのように揺さぶり広がっていく。


人が生きた証とはどういうことか。
死んでからなおその人の存在がより際立つとても胸を打つ物語。
そういうふうに人から想われる存在って羨ましい。
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログは公開終了いたしました。
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM